アウトドアと飯のあれ

神奈川→富山在住の20代のアウトドアと飯と旅行のあーだこーだ

2020年7月5日 白木峰

やあ。

一足遅い雨期がやってきたという感じです。

北陸でもここ最近はずっと雨模様、来週の予定も駄々狂いです。

この悲しみを払拭するには山しかない、ということで。

去年散々通った白木峰に行ってきました。

 

早いもので7ヶ月半。

 

f:id:akiranngo:20200707203449j:plain

霧が段々と晴れてきた。

朝起きるのが遅れて7時過ぎに出発。

考えることは皆一緒、意外にも登山者が多かったです。

windyと前日睨めっこして決めたのもあり、未明の霧も少しずつ晴れてきます。

 

f:id:akiranngo:20200707203854j:plain

霧海?雲海?

歩き始めて50分、霧を抜けて精悍な顔を見せる名も知らぬ稜線。

カメラを持ってきた甲斐がありました。

 

5合目からは気乗りしないけれど樹林帯を使う。

あまり好きではない道ですが、やっとこさ抜けて車道と合流すると…。

 

f:id:akiranngo:20200707203901j:plain

晴れた。

見事晴れを掴めました。

生憎金剛堂山の方は終ぞ晴れませんでしたが、この青空を見ただけで報われた気がします。

 

f:id:akiranngo:20200707210236j:plain

毎回通る道。好き。

7合目からは車道歩き。8合目からいつもの登山道。

ここまで車は入れないけど、ヒルクライムがしたい。

もう少し晴れてたら向こう側には砺波が見えるはず…。

 

f:id:akiranngo:20200707204608j:plain

ニッコウキスゲは今がシーズン。

登山道はいい加減疲れてきたのでのんびり車道歩き。

ニッコウキスゲは今がシーズン最盛期という感じ。今年は少し早いかな?

 

f:id:akiranngo:20200707204643j:plain

イワイチョウ

ポツポツとイワイチョウが咲いていました。

この清楚な白は草原の良いアクセントです。

 

f:id:akiranngo:20200707204612j:plain

モウセンゴケおじさん。

木道に寝そべってモウセンゴケを撮影などする。

世界にはウツボカズラハエトリグサが自生している森林があるのかな。

いつか行ってみたいな。

 

f:id:akiranngo:20200707204617j:plain

白。

山頂は生憎真っ白+強風のダブルコンボ。

慌ててウインドシェルを取り出して着込む。

 

あ、最近ウインドシェル買いました。

BlackDiamondのアルパインスタートフーディです。

 

非常に使い勝手が良くてお気に入りですが、

これMじゃなくてSサイズで良かったかも。アメリカサイズなのかな?

 

f:id:akiranngo:20200707204628j:plain

何も見えねェ。

こっち方面には金剛堂山や白山が佇んでいる…はず!

今年も白山に行きたいですが、平瀬道は9/30まで閉鎖中みたい。

 

なので8末頃に別当出合からを予定してます。

 

f:id:akiranngo:20200707204625j:plain

池塘

池塘があるからか、大量のトンボが飛び交う山。

羽虫が出てこないのでとても快適。

これが白木峰が好きな理由。

1000m級で登りやすく、展望が抜群、夏でも鬱陶しい虫があんまりいない。

 

f:id:akiranngo:20200707204649j:plain

対岸ズームアップ。

昼中から天気が崩れるとのことで、昼飯を食べてぼちぼち下山。

対岸のもくもく雲が沸き立つ様が印象的でした。

 

f:id:akiranngo:20200707204654j:plain

自転車で降りたい道。

車道復旧まで複数年を要する、とされていますが

工事の人のお陰で道は大方通れるようになっていました。

尤も台風でどうなるかは分かりません。また気軽に来られるのはいつの日かなぁ。

 

その日を待ち望んで、今は次の山の計画でも立てておきます。

それでは~。