アウトドアと飯のあれ

神奈川→富山在住のアウトドアと飯と旅行のあーだこーだ

2022年10月1~2日 二瀬~和名倉山~雲取山~三峯 (2/2)

前回の続き。 1時に起床。お茶とカップヌードルを食べ体を温める。 2:10 出発。 テントを片して2時に出発。 ここから雲取山までは山腹を縫い歩く。標高の上下が無いので気楽だ。 朝が来る。 道中は飛竜山のみピークを踏んだ。 登りは石楠花のトンネルで、夏…

2022年10月1~2日 二瀬~和名倉山~雲取山~三峯 (1/2)

過去山行。 唐突にテントを担いで奥秩父へ行きたくなってきました。 しかし瑞牆山はアクセスが微妙に良くないし(車で走ると割と疲れる)、 甲武信ヶ岳近辺もつい最近2度行っています。 意外に奥秩父でテン泊+マイカーとなると、結構制限がかかる。 金峰山や…

2022年11月22日 大猫山

毎日過去山行。 今まで2度行こうと思い、どちらも頂へ立てなかった山があります。 それが大猫山。 年に一度はこの辺りに来ているのですが、遠望するに留めていました。 馬場島から40分くらい歩く。 虫も息を潜める頃には、馬場島からのアプローチも苦にはな…

2022年11月5日 錫杖岳

過去山行。 珍しく山が決まらなかった土曜の未明に、とりあえず茶漬けを掻き込んでると ふと「あ、あの山がいいな」と浮かんだのが錫杖岳。 そう言えば2年間ご無沙汰だし、ちょうど紅葉の時期に行きたかった。 少し遅めだけど大丈夫かな? 7:52 クリヤ谷登山…

2022年5月5日 御嶽・摩利支天山(北西尾根)

また過去山行。 2022年GWは連休中に仕事が入り、長期山行のチャンスが消えてモチベが地の底に。 湯俣温泉テン泊で終えようとしてましたが、流石に少し物足りない。 ということで仕事が終わってから御嶽山に向かうことにしました。 今回は以前から気になって…

2022年3月12日 西穂高岳(西尾根)

やぁ。 鮮度も落ち切った過去山行、今回は昨年3月の西穂高岳です。 人混みを避けて新穂高から西尾根を詰めました。 6:13 4時間程歩いた2000mで展望が開ける。 新穂高を1:50出発。冬はビジセン前の駐車場が無料開放されているのが良い。 取り付きの穂高平小屋…

2022~2023年の八ヶ岳全山 装備一覧と所見

備忘録として、年末年始に行った当山行で担いだ道具の一覧と、 不要だと感じたもの、有益と思ったものについて纏めてみました。 ------------------------------ ザック:The North Face Cobra60 TNF Cobra60。(画像は2022年2月唐松岳の際のもの) 靴 :LA SP…

2022年9月17~18日 赤湯温泉~苗場山 (3/3)

前回の続き。 マットを出して夕暮れに涼んでいると、気が付けば18時を回っていた。 赤湯温泉は男湯と女湯を分けているが、夜になればそれぞれ交代になる。 夜になると青湯が男専用になる。 こちらが青湯だ。 真っ暗なので何が青なのだか良く分からないが、と…

2022年9月17~18日 赤湯温泉~苗場山 (2/3)

前回の続き。 苗場の山頂は団体客でごった返している。 少し早いが昼食にしよう。山頂すぐ傍のヒュッテへ移動する。 苗場山頂ヒュッテ。横には自販機まである。 飲物を購入して、いつものカップ麺。 しかし長閑な陽気だ。人気がなければゆっくりと微睡みたか…

2022年9月17~18日 赤湯温泉~苗場山 (1/3)

やあ。 今更ながら、2022年は「泊」に重きを置いた年だったと思います。 つまり山泊を出来る限り多くしました。 前年が10回程だったところを、倍に増加。 日数が増えれば良いというものでもないですが、 山の多様な要素を感じるなら泊まりが一番です。 その…

2022年12月30日~2023年1月2日 八ヶ岳全山縦走 (4/4)

前回の続き。 4日目朝。1:00に寒くて目が覚める。 寝るときに気づいていたが、日中の寒さでシュラフが凍りついていた。 ナルゲンアイロンで乾かす気にもならずDASパーカを着込んで寝入ったが 寒くて仕方がない、というかエアマットが全く仕事をしない。 高い…

2022年12月30日~2023年1月2日 八ヶ岳全山縦走 (3/4)

前回の続き。 3日目朝。新年初っ端から結露の冷たさで目が覚めるのは何とも気分が悪い。 4:00。まだ早いが寝る気にならず、カレーメシをかっ食らって早々とテントを片し、 Fさんに根石岳山荘へ向かうことを伝える。 山荘でトイレしたりパッキングを整えたり…

2022年12月30日~2023年1月2日 八ヶ岳全山縦走 (2/4)

前回の続き。 2日目朝 4:00起床。夜中は結構な風が吹いていたが早朝は無風快晴。 カレーメシを食べて、パッキングを済ませて6:18出発。 6:42 基部に到着。 締まった雪で好調に進む。基部で日の出が始まり、周りの山が燃え盛る。 対岸の阿弥陀岳南陵。 阿弥陀…

2022年12月30日~2023年1月2日 八ヶ岳全山縦走 (1/4)

やあ。 年の瀬いかがお過ごしでしたでしょうか。 安月給な山好きの端くれとしましても、この時期は絶対に外せない。 北アルプスは荒れ模様、ならば今年の年末山行は快晴続きの八ヶ岳。 1年半前に断念した編笠山~蓼科山を南北へ繋ぐ、所謂八ヶ岳全山縦走へ行…

2022年9月10~11日 烏帽子岳~湯俣温泉(3/3)

前回の続き。 湯俣岳まで来てしまえば、後は明瞭な下り道。 段々沢の音も聞こえてきて、一歩一歩目的地へ近付いているのが分かります。 シャクナゲの小道は涼しくて気持ち良い。 晩夏の木洩れ日が心地良い。 所々に顔を出しているハナイグチに挨拶。 素敵な…

2022年9月10~11日 烏帽子岳~湯俣温泉(2/3)

やぁ。 もはや忘備録としての役割を果たしてない。 前回の続き。 昨日だらだらした分、今日のスケジュールはそこそこ長い。 のそのそ片付けて3:30出発。 夜明けの常念山脈。 この日は中秋の名月で、ヘッデンすら要らないと思える月明かりだった。 野口五郎岳…

2022年9月10~11日 烏帽子岳~湯俣温泉(1/3)

ウス。 雨と仕事で思うように山行が決まりませんね。 もはや毎年のことですが、予定が流れる時は何とも物悲しいものです。 この間は9月の上旬、高瀬ダムを1泊でぐるりしてきました。 5:30 スタート。 ちょこちょこ寝ながら七倉山荘に着いたのは5:00を回った…

2022年1月8日 金剛堂山(利賀スノーバレー)

ふるさとの 山に向ひて 言ふことなし ふるさとの山は ありがたきかな 郷里を離れ悲哀・挫折・苦悩に落涙する人々の全てを受入れ、 温かく抱擁してくれる故郷の素晴らしさを謳った石川啄木の名歌。 週末は根無草のように東奔西走する私のような陸でなしにも …

2022年8月20日 久渡沢ナメラ沢~破風山~雁坂峠

ウス。 猛暑も勢いを落とし始めた8月下旬、日本海側は集中豪雨。 滝を登るのはともかく、道が滝になるのは御勘弁。 悪天の穴を探しているとどうやら奥秩父山塊が良い感じ。 今回は笛吹川の久渡沢ナメラ沢を遡行して、雁坂峠へ行こう。 8:00開始。 ナメラ沢は…

2022年8月11日 北ノ俣岳~ウマ沢下降~赤木沢(2/2)

前回の続き。 ゼリー飲料を飲んで、赤木沢を遡行します。 滝が沢山。 前半はゴーロ帯と小滝の混合。 足元には小さ目ですがイワナもいっぱい泳いでます。 釜が結構深い。足が付かないことも。 源頭にまだ雪の残っていたウマ沢とは違い、水量は多いですが さほ…

2022年8月11日 北ノ俣岳~ウマ沢下降~赤木沢(1/2)

ウス。 暑い夏が続いたかと思えば、その反動か記録的豪雨。 思春期の情緒の如し不安定な天候が直撃しましたね。 僕は結局お盆には何もしませんでした!寝お盆ですよ、寝お盆。 寺地山。 山の日は黒部源流の辺りで楽しんでこようと、赤木沢へ行ってきました。…

2022年7月23~24日 白出沢~奥穂高岳~西穂高岳(2/2)

前回の続き。 強風吹く窓際の寝床なのでなかなか寝付けなかった。 さっさと片してロビーでラーメンを食べて3:12出発。 4:00奥穂高岳。真っ暗。 未明の奥穂高岳の山頂は風の吹き曝しで、ガタガタ震える寒さ。 でもダウンを出す気はないので暫く我慢していると…

2022年7月23~24日 白出沢~奥穂高岳~西穂高岳(1/2)

ウス。 毎度毎度のお久しぶり。 7月下旬にふと思い立って奥穂高岳~西穂高岳の稜線を歩いてきました。 いわゆる奥穂西穂縦走というやつですが、問題は奥穂へのアプローチ。 白出沢出合。 上高地からの道が主流ですが、ようやく今年から白出沢が解禁されまし…

2022年6月18~19日 東沢釜ノ沢東俣~甲武信ヶ岳(2/2)

前回の続き。 4:30起床。 初めての沢泊、朝の谷筋はもっと暗いと思ってましたが意外と明るい。 のそのそとラーメンを食べて出発します。 苔の森は美しい。 この日は源流まで突き上げて甲武信ヶ岳を目指す。 焚火の香りは漂ってましたが、パーティの気配はし…

2022年6月18日~19日 東沢釜ノ沢東俣~甲武信ヶ岳(1/2)

今夏は一段上の酷暑の予感。 焼け石に水?いやいや、どうせなら冷水でジャブジャブ洗いに行きましょう。 ってことで山梨の東沢渓谷へ沢登りに行ってきた話。 ここに来たら毎回見る、子酉大橋からの鶏冠山。 前日からのんびり走って6:00 道の駅みとみに到着。…

2022年5月21日 石動山(中能登トレジャートレイル)

ウス。 涼し気な春の季節が一番ランニングをしていて楽しい頃と思います。 最近は暑すぎてもうギブアップ。 ランニングスタート! 石川富山に跨る石動山は観光地で、登ろうと思えば10分程で登れる距離。 富山の端っこまで行くのにそれじゃちょっとつまらない…

2021年12月30日~2022年1月2日 熊野古道 中辺路(4/4)

ウス。3ヶ月サボってました。すまねぇ! 前回の続き。 夜は濡れたものを乾かしパッキングを済ませ、早いとこ寝ました。 起床は2時。この日が今回一番の行程、30kmの長旅です。 川湯温泉への『温泉隧道』。ホラーテイスト。 寝静まる旅館に別れを告げ、起点の…

1月~GWの山行等等のお裾分け

ウス。 お久しぶり。前回の更新が3ヶ月前という事実に今気付きました。 twitterではバリバリ元気ですが、こちらはご無沙汰です。毎週チェックはしてます。 お酒が入ってる今更新して勢いに任せようというやつです。毎年恒例。 いい加減熊野古道をまとめろよ…

2021年12月30日~2022年1月2日 熊野古道 中辺路(3/4)

前回の続き。 起床。テントを片して5時ピッタリ出発。 行けども行けども果てがない山道、果無山脈。 真暗闇の山道をとぼとぼ歩いて1時間半。 このまま大社まで行くのも味気ないので、 道中の『ちょっとよりみち展望台』で朝日が昇るのを待ちます。 展望台よ…

2021年12月30日~2022年1月2日 熊野古道 中辺路(2/4)

ウス。だいぶサボってた前回の続き。 31日、目が覚めると夜中に降雪があったらしく外は真っ白。 朝起きたら真っ白になってた。 予報を見て防寒多めにしてたので、ぐっすり寝られました。 ゆるゆる朝食作って撤収。8:00過ぎ発。 大塔山方面。並みが白い。 凍…