アウトドアと飯のあれ

神奈川→富山在住の20代のアウトドアと飯と旅行のあーだこーだ

登山

2019年9月6日 西穂高岳(西穂高口) (3/3)

前回の続き。 西穂高岳山頂について正午も周り、ぼちぼち下山することにしました。 ちなみに山頂でブヨに刺されたみたいで、気づいたら刺し傷が。かゆ。 冬に行きたい、霞沢岳。 山頂からの霞沢岳と六百山、とても惹かれる山容をしていました。 梓川の流れる…

2019年9月6日 西穂高岳(西穂高口) (2/3)

前回の続き。 前回から始まりました西穂高岳日帰り山行。 今回は独標から山頂まで向かいます。 独標(11峰)。 独標の下に『11峰』の記載。 11の独標から10、9、8...と岩峰の小ピークが続いて、 1の山頂へ繋がるこの道は、西穂高岳の本領がここから始まると告…

2019年9月6日 西穂高岳(西穂高口) (1/3)

やあ。 ここ数日間は暑さが続き、あまり9月という気がしませんね。 豪雨の翌日には猛暑だったり。僕みたいな性格してんな、絶対モテないだろ。 さて、晴天広がる長月の或る日に、西穂高岳へ行ってきました。 ----- 西穂高岳。標高2,909m。 北アルプス屈指の…

2019年9月1日 白木峰

ウス。 迷ったら食ってみろ!という感じで、今年3度目の白木峰です。 しかしニッコウキスゲも終わって、少し紅葉まで彩りに欠ける頃、 別の切り口で白木峰を楽しもうと思い、日の出ハイクと洒落こみました。 起きて時計見たらね、7時。 そらね、眠いから仕方…

2019年8月26日 浄土山~龍王岳(2/2)

前回の続き。 浄土山に到着してようやく岩峰が見えてきました。 浄土山の守護神、龍王岳。 ----- 龍王岳。標高2,872m。 古来より龍王は仏教を守護する善神であるとされ、その通り浄土山の傍で佇む岩峰。 気軽に辿れる西稜や、クライマーに人気のルートも持ち…

2019年8月26日 浄土山~龍王岳(1/2)

やあ。 この1週間でだいぶ気温が和らぎました。 ということはですよ、つまり登山じゃないですか。 何がつまりだとか言っちゃいけない。 8月3発目の登山は、立山連峰の浄土山と龍王岳へ行ってきました。 ----- 浄土山。標高2,831m(北峰)。北アルプスに属する…

2019年8月13日 [撤退]錫杖岳

ウス。 山にも人のように、顔があります。 『貴公子』『貴婦人』と呼ばれるように、山容の風貌は登山者を魅了する要因の1つ。 嫋やかな山も味がありますが、僕は巌巌として人を阻む山が特に好きです。 今回の舞台は新穂高の怪峰、錫杖岳です。 ----- 錫杖岳…

2019年8月2日 奥大日岳~室堂

前回の続き。 奥大日岳を越えてから、雲が取れはじめ、蒼天が開けて来ました。 ゴシャメンの滝は見えなかったよ。 トレイルの向こうに見えるのが今回の最終目的地、室堂です。 巨大な岸壁が伸びる称名廊下もそろそろ終点です。 いつか称名廊下をメインに撮影…

2019年8月2日 大日岳~奥大日岳

前回の続き。 おはよーございます。 隣のイビキで2時間置きに起こされ、五度寝する羽目になりました。(・_・) まあそれでも9時間近く寝たので、気分は上々。 5:00。 もっとも、この天気じゃなければねぇ…。(- _ - ) 本当はモルゲンロートの剱岳、通称赤剱が…

2019年8月1日 大日岳(3/3)

前回の続き。 不貞寝から目覚めたら3時間が過ぎてました。 限定シャツ販売中。 寝る前、筋肉痛予防にアミノバイタルを飲みましたが、圧倒的にカロリーが足りない。 仕方ないので夕食用のシーフードヌードルを食べました。 ランプが吊るされている食堂。 大日…

2019年8月1日 大日岳(2/3)

前回の続き。 大日平山荘を後にして、さぁ出発。 1日目の目的地はランプの灯る山頂直下の宿、大日小屋です。 10:15出発。 着替えた服と朝飯で快適さを取り戻し、緩やかな湿地帯を暫く進む。 いよいよ、約700mを一気に直登する今回の核心部に取り付きます。 …

2019年8月1日 大日岳(1/3)

やぁ。 豪雨ドカドカの次は汗ダバダバ、いい加減にしろおおたわけが。 一年で最も暑い『大暑』の末候『大雨時行』(たいうときどきふる)です。 名前からして湿気ってます。やーだやだ。 高温多湿の国から逃げたくなりますが、山に呼ばれましたので。 8月1発目…

2019年7月8日 白山(平瀬道) (3/3)

前回の続き。 前回は室堂ビジターセンターまで。 遅めの朝食を食べて、最高峰御前峰を目指します。 30分で標高300mを上がる。 奥宮で参拝してスタート。 30分ほどの登り道ですが、4時間歩いた後にはなかなか堪えます。 結構な人がいたのですが、皆ヒーコラ言…

2019年7月8日 白山(平瀬道) (2/3)

前回の続き。 前回白山道中のピーク、大倉山まで歩きました。 今回は白山最高峰の御前峰直下、室堂ビジターセンターまで向かいます。 左斜面に落ちると数十mノンストップ。 大倉山頂の手前から、白山の火口2km圏内に入ります。 なのでこの辺りは、麓を離れて…

2019年7月8日 白山(平瀬道) (1/3)

数えきれないほど多くの山には、幾百・幾千の名前がついています。 『槍』『駒』『火』『雲』『神』。昔の人は何を思い名をつけたのでしょうか。 その中で『白』と付けば有名どころがいくつかありますが、 今回は中部地方の『白』に登ってきました。 という…

2019年7月2日 白木峰

やぁ。 毎度『季節が経つのは早いですね』の決まり文句で始まるのが飽き飽きしている。 7月に入り、夏至の末候『半夏生』(はんげしょうず)を迎えました。 そろそろ笹に願いを吊り下げる時期になってきましたね。 7月初旬となりまして、1番目の山は白木峰です…

2019年6月25日 弥陀ヶ原~美女平(2/2)

前回の続き。 大観台(1470m)で称名滝を見て、美女平まではあと半分ほど。 この大観台近くから植栽の風貌がガラッと変わります。 しっとりしている。 今までは陽が差しやすい笹薮の中を縫うような木道でしたが、 ここからはネズコやブナの生い茂る林となって…

2019年6月25日 弥陀ヶ原~美女平(1/2)

前回の続き。 追分を出発して、弥陀ヶ原を降りていきます。 こんな感じ。 雪解けの終わった鍬崎山。 今回は歩くアルペンルートコースガイドの⑤→③→②の順番で 追分(1840m)から美女平(977m)まで下りて行くことにしました。 全体的に非常に歩きやすい。 歩くアル…

2019年6月25日 弥陀ヶ原~松尾峠

ウス。 雨降った次の日は晴れ、と思えばその翌日は土砂降りと、 空模様は女性の移り行く心に例えられることがしばしばありますが、 「面倒臭くて相手してられっかこんな女」と、富山の女性と付き合う気が ますますしなくなる梅雨空のこの頃。☔ そろそろすれ…

2019年6月13日 医王山(金山峠登山口)

五箇山相倉合掌造り集落を後にして、午後から山に向かいました。 急に禁断症状が出たんですよ。怖いね。 ということで30kmほど離れた医王山(いおうぜん)が目的地です。 ----- 医王山。金沢と富山に跨る山塊であり、最高点は奥医王山の939m。 日本三百名山。…

2019年6月3日 金剛堂山(栃谷登山道)

暑い日に冷えたみかんを食べるのが最高に幸せ。 というわけでね、山行ってきました。 暑気払いというよりも暑気纏いという感じが拭えませんが。 今回向かったのは猛々しい名前を持つ、金剛堂山です。 ----- 金剛堂山。標高1,650m。(中金剛。山頂標識のある前…

2019年5月25日 小佐波御前山(猿倉登山口)

ウス。 暑い暑い暑い。今日の富山の気温32度ですよ。 明日は33度になるみたい。頭がおかしくなりそうです。 子供の頃は真夏に30度行ってたら猛暑日でしたよ。 なんで5月で本気出すん? そんな脳髄液が茹りそうな猛暑日ですが、登山に行ってきました。 身近な…

2019年5月19日 白木峰

山毛欅の白林より。 ウス。 今日も今日とて登山です。 だって最近晴れ続きですもの。 そりゃ登山日和ってなもんですよね。 今回向かったのは白木峰。 一足早くお邪魔しました。 ----- 白木峰。標高1,596m。日本三百名山。 飛騨高地に属し、遠く立山から白山…

2019年5月17日 大辻山(本道ルート)

思いつくままに。 やあやあ。御機嫌ようございます。 朝起きた時に「あ、今日は登山しよう」と思いまして。 飯食ってさっさと登山準備。 富山は本日快晴日和。 どうせなら大きく立山連峰を眺めたいということで、 それなら大展望の山にちゃちゃっと登ってこ…

2019年5月2日 南木曽岳(蘭登山口)

我慢?無理。 令和初日、寝正月ならぬ寝令和を迎えていた2019年5月1日23時05分25秒、 脳が山に支配されました。 即座にパッキングと道中の弁当の用意をして、車に乗り込む。 今回向かうのは南木曽町。中央アルプスの名峰、南木曽岳です。 ----- 南木曽岳。標…

2019年3月31日 七面山(表登山道)

『穢れ払い』ってDetoxificationでいいの? ウス。 前回山梨の早川町に来た一行・・・もといコミュ障1人と車1台。 今回は久しぶりに登山メインです。 最近あまり行けてなかったですし、月末及び年度末ということで体内毒素の放出に来ました。 目指すは法華経…

2019年3月9日 茅ヶ岳(深田公園女岩コース)

雪山さん終了のお知らせ。 ウス。 最近寝っ転がりながら笑点見るのが日課です。加齢臭するとか言わない。 この度3月3日を以て、27歳になりました。ぱちぱちぱち。 実はお雛様なのです。誕生日を覚えてもらいやすいのでそこだけ取り柄です。 ちなみに顔を合わ…

2019年2月21日 両神山(日向大谷登山口)

フットワークの軽さだけ一流。 ウス。 藤沢の端っこでもぞもぞ、本日も僕は元気です。 最近はちょっと立て込み、僕も少してんてこまいになっているのですが、 出ましたよ、「急性ヤマノ・ボリ症候群」が。 これに罹ると、24時間以内に山に登らないと、ウサギ…

2019年1月29日 鍋割山(県民の森登山口)

出来れば目を逸らさないで見ていただきたい。 ウス。 今日も今日とて登山日和、鍋割山へ行ってきました。 前回から1ヵ月半ぶり。 今回は鍋割山に向かって、カップヌードルを食べて下山してくる予定だったのですが、 9:30 に表丹沢県民の森に到着し、ゆるーく…

2019年1月26日 金時山(公時神社登山口)

休日+冬季+箱根= やあやあ。 今日もうなぎの寝床でぬるっとテカテカ、電気毛布が僕の恋人です。 26日未明から全国的な寒波で、北陸は大きく積雪したそうですね。 来週明けにかけて大寒の次候「水沢腹堅(さわみずこおりつめる)」と呼ばれ、 山間に流れる沢…